閉じる
閉じる
閉じる
  1. 甘く見ないように!症状が進むと怖い病気になるのがカンジダ症
  2. 完治前の性行為は要注意!カンジダ症は移る性病であることを忘れないように…
  3. カンジダ症の再発を繰り返す人は日常生活の見直しから始めよう
  4. カンジダ症と一緒に検査してほしい性病は検査キットを使おう
閉じる

カンジダ症の正しい知識をもっと知ろう!

完治前の性行為は要注意!カンジダ症は移る性病であることを忘れないように

まだまだ性行為以外でも移る病気であるのがカンジダ症であることを知らない人もいます。ただ性行為でも感染するリスクは高くなりますので、このことについてよく知っておくべきです。特に性行為だけで感染しないからこそ、正しい知識が必要になります。

完治前の性行為で感染させることも

完治する直前に性行為を行うと、カンジダ症だけではなくすべての性病において感染させる可能性があります。特にカンジダ症は性行為だけで感染するわけではなく、誰もが持っている常在菌によって感染しますので、誰もに感染するリスクがあります。それは誰にでも感染させる可能性があることを示しています。性病の基本となる完治前の性行為は、感染する可能性があることをしっかり把握しておきましょう。

中途半端な治療が感染させる

誰もが感染する可能性がある病気だからこそ、他の人に感染させることを強く認識しておく必要があります。中途半端な治療が、感染源を生みます。比較的治療をしやすい病気であり、適切な治療を受ければ1週間ほどで完治を期待できます。しっかりと治すことが大切です。

性行為で感染しないからこそ正しい知識が必要

性行為だけで感染する病気ではないのがカンジダ症になることから、誰でも罹患し、それは誰もが感染をさせることになります。この点はしっかり理解する必要があります。他の性病と少し違う点もありますが、基本をしっかり押さえておきましょう。

自分の身体をよく知ることが大切

自覚症状がでにくい性病もあり、カンジダ症と思われていた症状は別の病気である可能性もあります。気になる性器への症状が出た場合は、検査を受けるようにしましょう。他の人に移すリスクだけではなく、放置することで重篤な症状を引き起こすことにもなりますので、自分の身体の状態を知ることが大切です。

関連記事

  1. カンジダ症の再発を繰り返す人は日常生活の見直しから始めよう

  2. 甘く見ないように!症状が進むと怖い病気になるのがカンジダ症

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. カンジダ症を引き起こす菌は、性器に粘膜や消化管、皮膚にも常在しています。よって誰にでも感染するリスク…
  2. まだまだ性行為以外でも移る病気であるのがカンジダ症であることを知らない人もいます。ただ性行為でも感染…
  3. 再発を起こしやすいのがカンジダ症です。感染した人の約4割が再発をする特長を持っていますので、予防をす…
  4. 性器に今までなかった症状を感じた場合、疑うのは性病になります。早急の検査が必要になりますが、なかなか…

アーカイブ

ページ上部へ戻る