閉じる
閉じる
閉じる
  1. 甘く見ないように!症状が進むと怖い病気になるのがカンジダ症
  2. 完治前の性行為は要注意!カンジダ症は移る性病であることを忘れないように…
  3. カンジダ症の再発を繰り返す人は日常生活の見直しから始めよう
  4. カンジダ症と一緒に検査してほしい性病は検査キットを使おう
閉じる

カンジダ症の正しい知識をもっと知ろう!

カンジダ症の再発を繰り返す人は日常生活の見直しから始めよう

再発を起こしやすいのがカンジダ症です。感染した人の約4割が再発をする特長を持っていますので、予防をすることが重要な行動になります。再発を繰り返す人は、日常生活の見直しを含めて対応するようにしましょう。

日常生活を見直す意味

誰もが持っている常在菌によって、感染するのがカンジダ症です。よって性行為の体験がない人でも感染する性病となります。感染した人のほとんどが自分が持っている菌によって感染しています。その原因は免疫力が落ちていることです。さまざまな要因によって免疫力は落ちますが、日常生活の見直しをすることによって、病気になりにくい体にすることができます。バランスの良い食事から睡眠と運動を心掛けることで、カンジダ症を防ぐことが可能です。

通気性と清潔にすることも大切

湿気がありジメジメとした場所を好むのがカンジダ菌になっていますので、その環境を改めるようにしましょう。通気性が良い下着を身に着けたり、発症した場合は通気性が悪いジーズンを避けるなど対応が求められます。通気性を改善することで予防に期待を持てますが、カンジダ菌が繁殖しにくい環境を作ることも大切です。性器は清潔にしておきましょう。

誰もが感染するリスクがあることを知る

カンジダ症は誰もが感染するリスクがあります。だからこそ予防をするのはすべての人に該当することになるでしょう。自分には関係ないと考えずに、頭の片隅にでも入れておきましょう。

すべての人に対象になる性病がカンジダ症

感染するリスクは性行為をした人だけではない病気になりますので、予防対策はすべての人が対象になります。感染しにくい生活を心掛けて、カンジダ症とは無縁の生活を送るようにしましょう。

関連記事

  1. 完治前の性行為は要注意!カンジダ症は移る性病であることを忘れない…

  2. 甘く見ないように!症状が進むと怖い病気になるのがカンジダ症

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. カンジダ症を引き起こす菌は、性器に粘膜や消化管、皮膚にも常在しています。よって誰にでも感染するリスク…
  2. まだまだ性行為以外でも移る病気であるのがカンジダ症であることを知らない人もいます。ただ性行為でも感染…
  3. 再発を起こしやすいのがカンジダ症です。感染した人の約4割が再発をする特長を持っていますので、予防をす…
  4. 性器に今までなかった症状を感じた場合、疑うのは性病になります。早急の検査が必要になりますが、なかなか…

アーカイブ

ページ上部へ戻る