閉じる
閉じる
閉じる
  1. 甘く見ないように!症状が進むと怖い病気になるのがカンジダ症
  2. 完治前の性行為は要注意!カンジダ症は移る性病であることを忘れないように…
  3. カンジダ症の再発を繰り返す人は日常生活の見直しから始めよう
  4. カンジダ症と一緒に検査してほしい性病は検査キットを使おう
閉じる

カンジダ症の正しい知識をもっと知ろう!

カンジダ症と一緒に検査してほしい性病は検査キットを使おう

性器に今までなかった症状を感じた場合、疑うのは性病になります。早急の検査が必要になりますが、なかなかクリニックに行き辛いのが性病です。クラミジアや淋病、それ以外にもカンジダ症も対象になる、効果的な検査方法があります。

検査キットを使うメリット

誰にも性器を見せることなく、自分だけで検査ができるのが大きなメリットになります。病院に行って医師に検査されることに抵抗がある人がほとんどです。またそれだけではなく、性病ということでだらしない人と判断されると想像する人も多く、そのような事情が性病の検査を遅らせる要因になっています。検査キットを使えばそのような心配はなく、郵送しあとは自分だけにしか結果がわからないようにできますので、効果的な使い方ができるでしょう。

いろんな種類がある

検査キットにもいろんな種類があります。クラミジアや淋病といった罹患しやすい病気に特化したキットから、カンジダ症やトリコモナス、またはHIVや肝炎といった総合の検査をできる製品も。ただ総合の検査キットは値段が高くなるのがデメリットと言えるでしょう。

症状がない場合は費用が高くなるのがクリニック

クリニックの事情として、症状が感じられない検査の場合、人間ドックと同じように自費で検査をする必要があります。性病も同じになり、費用が高くなりがちです。検査キットも決して安いとは言えない値段になりますが、クリニックで受ける事情を含めると、お手頃な費用になるのも検査キットになるでしょう。

早急な検査の必要

症状がでない性病もあります。またカンジダ症のように出やすい病気も。ただそのままにしておいて良いわけではありません。症状が出た場合だけに限らず、心当たりがある場合は早急に検査を受けることが大切です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. カンジダ症を引き起こす菌は、性器に粘膜や消化管、皮膚にも常在しています。よって誰にでも感染するリスク…
  2. まだまだ性行為以外でも移る病気であるのがカンジダ症であることを知らない人もいます。ただ性行為でも感染…
  3. 再発を起こしやすいのがカンジダ症です。感染した人の約4割が再発をする特長を持っていますので、予防をす…
  4. 性器に今までなかった症状を感じた場合、疑うのは性病になります。早急の検査が必要になりますが、なかなか…

アーカイブ

ページ上部へ戻る